おゆきの、おもうこと

本好き カメラ持っておでかけするよ

初ダイビングをしてきました@ラチャノイ島


f:id:yktptp:20180208203240j:image

 

プーケットには、いくつかの島があることをご存じでしょうか?

今回、私が訪れた3つの島について紹介したいと思います♪

 

  1. ラチャノイ島

  2. パンガー湾
  3. ピピ島

 

1、ラチャノイ島

こちらでダイビング体験をして参りました。

 

 はじめてのダイビング体験なんですがね、

私はねえ、とある勘違いをしていたの!

 

f:id:yktptp:20180208205452j:image

うん、これ、シュノーケリングだよね

ダイビングってちったあ考えれば分かるよね

そう、申し込みして旅行直前になって気づく。

 

なので、すんごい当日びくびくしてました。

そして案の定、ばっちし装備して、ダイビングポイントに着き

海に飛び込んだ瞬間、マスクのなか、鼻に大量の海水が入り

めちゃくちゃ怖かった。速攻リタイアしたかったのなんの。

 

私!!海で遊ぶの‼小学校以来なんですけど!!!

(そんなの知らんがな)

 

ここで、学び習得した

ダイビングで必要且つ、誰も助けられない技!

 

そのいち、耳抜き

 f:id:yktptp:20180208233954j:image

 

鼻をねつまんで思いっきり

んっ

と、鼻から息を出すとできるやつ。

プチューンって、高いおとが私には聞こえました。

 

驚くことに、ちょっと下がっただけですぐ耳抜きしないと

鼓膜すぐ破れそうな勢いで痛いっす。びっくりしたの!

ロープに捕まりながら降りていくんだけど、

体感としては、30㎝もさがった?ってくらいの感覚で耳鳴りがくるような。

ちょろっと降りては耳抜き、ちょろっと降りては耳抜きの繰り返しで

5mの深さまで行きました。

今じゃ、耳抜きマスターです。最初上手くできなくてマジで怖かったけど

落ち着いてやれば、いとも簡単にできます。

 

そのに、マスクに入った海水を抜く!

 f:id:yktptp:20180208234053j:image

 

私、最初から最後まで、これが落ち着いてできずにパニック状態になりました。はは

方法は

  1. マスク上をどちらかの手で押さえて
  2. 鼻息をふんっっっっっっっっとすると

水が抜けていきます。

 

マスクのサイズが合ってなかったんかな、常に水が鼻の下にある。

これが少しだったらいいんだけど、3mmぐらい、鼻したの水位上昇により

鼻のなかに水が入り、苦しくなり、パニック状態でした( 。゚Д゚。)

人は1mmでも、溺れるって小学校の先生が言ってて

どう言うことだろう。って思ったけど、

今!わかりましたよ!先生!!

 

そして、基本酸素ボンベがある口で呼吸しなきゃいけないんだけど、習慣って恐ろしいですよね。

なかなか、口呼吸意識しないとできない。

 

最初は、海中で対処できず(やり方なんて覚えてない)

上に上がってしまったんだけど、

いきなり上に上がると肺に負担がかかり、危ないんですの。

だから、行きたくても上に上がれず。。。

そんなこと頭にないよ!こっちは、大気中の酸素のことしか考えられないよ!!

 

水中に上がり、ミャンマー人の優しい青年インストラクターに

マスクに入った海水の抜き方を教えてもらい再びチャレンジして

なんとかダイビングを楽しめました。

 

時おり、鼻のなかに入る海水と格闘しながら、

ミャンマー人の優しいインストラクターに誘導されながら

すいすい泳いでみると、とてもいい。

恐怖と隣り合わせの楽しさって本当にすごい。

 
f:id:yktptp:20180208211701j:image

✳フリー画像

こんな感じの珊瑚礁の上をすいすい泳いで

インストラクターの人が珊瑚の近くで手を

ぱってやると ピョコって珊瑚の先が隠れるの!

そうやって遊んだり、ウミヘビが泳いでて

私は怖がってるのに、近くまでいかされてガブってつついてきたり。

息が苦しくなってパニックになってる私を冷静に落ち着かせてくれたり・・・

 

こんなん、好きになっちゃう!

吊り橋効果で好きになっちゃう!

 

ってくらい、とても楽しんで初ダイビングを終えることができました。

 

お魚さんにとっては、暮らしやすい水のなかは

私にとっては、恐怖でしたけど、彩りが鮮やかで

のびのびと、すいすいと泳いで生活してる魚さんを

とても羨ましく思いました、ね。

 

生まれてはじめてのダイビング体験

怖いながらも、なんとかなりました。

とても気持ちがよくて、わたしにとっていい経験となりましたので

みなさんも、プーケットのきれいな海でダイビングを是非!してみてください♪

 

次回は、パンガー湾!

 

なかなか旅行ブログは楽しさを伝えるのが大変だ(-_-;)