読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまとげしろぐ

常に持ち歩いてるものは、旅券です。

La La Land

土曜日のレイトショーで ちゃっかり 鑑賞してきました〜♫

たくさん書いてしまうとネタバレになってしまいそう。それは嫌なので、さらっと書いて終わりにしようかと思います。

結論から言うと、また観に行く。 それくらい、素敵な映画です。

ただのメルヘン映画かと思って見に行っただけなので、そういう構えで行くと、いろいろと打ち砕かれてしまって。笑 涙腺崩壊だった…。

何がそんなに涙腺を崩壊させるのか

映像美と楽しい音楽と 美しく儚い演出です。

前半の方は、それを楽しく 心躍らせて見られるんですけど

ラストになると それが一層 儚さを引き立たせてしまうというか

ああ、人生って、こんなもんだよな。 そうだった、そんな事忘れてた。

ってラスト10分のうちに悟るんです。

これは、夢だったんだ、ああ、こうあればよかったのに、どうしてそうならないんだ、、でも、夢の中では、全て叶ってる、夢だけだったら叶えられる。ああ、ああ… と、思い巡らせている間に、美しい華やかで最高の音楽と映像をひたすら流してくれるんですよ。出血大サービスと言わんばかりに。

最初、ポロっと 一粒流れ出たものが、あ、あれ(笑)ど、どうしたんだろ、な、なんで止まらないんだろ、う、う、うわああああん。 と、本当は泣き叫びたかった、ぐらい止まらない涙でした。

そして帰りは、ウキウキしてくるくる踊り跳ねるように帰るんじゃないかな!っていう、私の予想をはるかにぶち壊さんと言わんばかりに、引きずる心と体。

だけど、もう一回見たい!最高。 って思わせてくれる、そんな一本です。

皆さんも是非 ご覧ください。

あら、そういえば、

この記事に書いた、彼と行ったのですが、感想は、ポップコーン美味しかったね🍿と、よくわからないけど、面白かったし、すごかった。

あと

Mia & Sebastian’s Theme

Mia & Sebastian’s Theme

  • Justin Hurwitz
  • サウンドトラック
  • ¥250

この曲の真似ばかりしてました。とても悲しそうな表情を交えつつ…

甘い時間…とはいきませんでしたとさ。笑 付き合ってくれてありがとね( ◠‿◠ )

さあ、

いつレイトショー行こうかしら。