やまとげしろぐ

常に持ち歩いてるものは、旅券です。

(500)日のサマーを見ました

木曜の夜、アマゾンプライム会員のわたしは、何かいい映画はないかと、物色してみたら、誰かさんがぽつりと呟いていた映画を発見しました。

いい映画だよって。言ってたっけ。

それが、

(500)日のサマー

(ネタバレはないように書いてます!多分)

男性目線で、恋の模様が描かれているのです。この男性が、またロマンチストなのかな。いや、自分の感情に、とても素直な人だな、って思いながら見ていました。

嬉しい時は、最高の嬉しさを表現して、悲しい時は、とことん荒みきる、そんな彼がとても可愛くて可愛くて仕方がなかったです。

恋する女性の名前は、サマー。

とても自由で、この人はとても正直な人。 物事は、はっきり伝えているし、嘘はついてない。 その自由さが、羨ましくなってしまうくらい。 そして、、めちゃくちゃ可愛い且つ美人。

そんな2人が、あんなところや、こんなところでイチャイチャするたび、

そんなとこでチョメチョメしちゃ! そこで、チョメチョメなんて言っちゃ!!!! チョメチョメなところなんて行っちゃう?!?!

なんて、見ながら、笑いながら突っ込んでおりました。映画に話しかけちゃう、おばちゃん。な、人になってしまいます。全国のおばちゃん、ごめんやで。

そうやって見てたら、あっという間にエンディング。

わたしとしては、1人で見ても面白いけど、友達と見るなり、恋人で見ても、会話が弾む作品なんではないかな?と思います。

そして最後まで、2人は それぞれ 2人でした。

オススメされて、気になって見たけど、とても素敵な作品😊

深く書きたいのですが、書いてしまうと、ネタバレしそうなので、しまっておくとします。